読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなブックマーク開発ブログ

機能変更、お知らせなど

【予告】Twitterを使った新しい機能が、もうすぐアプリで始まります

いつもはてなブックマークをご利用いただき、ありがとうございます。

はてなブックマークでは、今後数週間以内に予定しているアップデートでTwitterを使った新しい機能をアプリ独占でリリースする予定です。この機能はTwitterの情報を取得するのに数時間かかるため、事前にTwitterアカウントの連携を済ませていただくとスムーズに利用いただけます。

このエントリーでは、Twitterアカウントの連携方法から、既に利用いただけるいくつかのTwitter連携機能をご紹介します。普段利用しているTwitterアカウントを連携するだけで、マイホットエントリーやお気に入りなど、さらに効率的な情報収集をお楽しみいただけます。まだ利用していない方は、ぜひご参考にしてください。

はてなアカウント・アプリはお持ちですか?

以下で紹介するTwitter連携機能は、Twitterアカウントをはてなアカウントに連携することから始まります。まだはてなアカウントをお持ちで無い方は、アプリにある設定の[アカウント設定]から、Googleアカウントを使った登録がお勧めです。

まだアプリをインストールしていない方は、以下からダウンロードしましょう。

Twitterアカウントを連携しよう

iPhone・Androidから
  1. アプリの設定から、iOSなら[アカウント設定]、Androidでは[ログイン]をタップして、はてなアカウントでログインします
  2. 設定の[外部サービス連携]をタップします
  3. Twitterのセクションで、[連携](iOS)[アカウント連携](Android)をタップします
  4. 認証の確認ページが表示されるので、全ての項目をお読みいただいた上で[Twitter認証画面にすすむ]をタップします
  5. 連携したいTwitterアカウント情報を入力し、[連携アプリを認証]をタップします
  6. 設定の[外部サービス連携]にTwitterアカウント名が表示されていれば完了です


iOSアプリ

Androidアプリ

パソコンから
  1. Webブラウザなどから、はてなアカウントでログインします
  2. [設定]の左メニューから[外部サービス連携]を選択します
  3. Twitterセクションのアカウントにある[連携する]を選択します
  4. [はてなのサービスから、外部のアプリケーションを利用する]ページに移動するので、ここでもTwitterセクションのアカウントにある[アカウントを認証する]を選択します
  5. Twitter認証画面に進み、Twitterアカウントでログインして認証すれば完了です



まずは「マイホットエントリー」を使おう

Twitterアカウントが連携できたら、まずはマイホットエントリーを使ってみましょう。iOSアプリでは[フィード]から、Androidアプリではトップから、Webブラウザからはマイページからアクセスできます。

マイホットエントリーは、「TwitterでフォローしているユーザーがツイートしたURL」「お気に入りユーザーがブックマークしたエントリー」「興味のあるキーワードに関連したエントリーが取得できる『関心ワード』」の中から、人気のエントリーだけが毎日合計20件抽出される“自分だけのホットエントリー”です。

各カテゴリーで興味深いエントリーが見つからなくても、自分だけに仕立てられたマイホットエントリーを覗けば読みたいエントリーが見つかるでしょう。

自分だけのタイムラインを作れる「お気に入り」

お気に入り機能を使うと、親しい友達・興味がある分野に明るいユーザー・コメントが秀逸なユーザーなどを“フォロー”することで、自分の好きな情報だけが流れるフィードを作れます。

設定の[外部サービス連携]にあるTwitterのセクションで[ユーザーを探す]をタップすると、Twitterでフォローしているユーザーの中で、はてなブックマークと連携しているユーザーを一覧できます。アプリでは、ユーザーの右側に表示されている+マークをタップすることで、簡単にお気に入りに追加できます。

ユーザーをお気に入りに追加することで、そのユーザーがブックマークしたエントリーが[お気に入り]フィードに時系列順で並び、マイホットエントリーにも影響します。お気に入りは、iOSアプリでは[フィード]から、Androidアプリではトップから。Webブラウザからはマイページからアクセスできます。

ブックマーク機能も便利に

エントリーに出会う機能だけでなく、ブックマーク機能との連携もお勧めです。最後に紹介する機能は、「ブックマークしたURLをツイートする」と「ツイートしたURLをブックマークする」の2つです。

ブックマークしたURLをツイートするには、ブックマーク時にTwitterアイコンをタップするだけ。毎回タップするのが面倒な時は、設定の[外部サービス連携]から、Twitterの[ブックマーク共有の初期値]をオンにしておきましょう。

ツイートしたURLをブックマークするには、スマートフォンかパソコンのブラウザから[Twitterからブックマークを追加する]か[ツイートしたURLをブックマークに追加する]をオンにする必要があります。「B!」という文字列が含まれるツイートだけをブックマークすることもできます。

新機能にご期待ください

はてなブックマークの使い方は、人気カテゴリーを一通り読むだけのユーザーや、新着エントリーをくまなく読むユーザー、ホットエントリーやお気に入りをまんべんなく使うユーザーなど、人それぞれです。しかし、どのユーザーにも共通するのは「興味があるエントリーを探したい・読みたい」という部分ではないでしょうか?

私たちはいままで、全てのユーザーが自分にとって好ましいページを発見してブックマークできるよう、Twitterなども利用しながら機能を開発してきました。新たにリリースする機能もその部分を追求し、チーム全員で何ヶ月もテストや議論を繰り返し、一つの形に作り上げました。決して画期的な機能ではないかもしれませんが、きっと毎日使いたくなるような、興味深い機能になることをお約束します。

それまではアプリをインストールし、普段から利用しているTwitterアカウントと連携した上で、もう少々お待ちいただければ幸いです。

今後とも、はてなブックマークをよろしくお願いいたします。